附属展示場

設備概要

附属展示場

床面積 2800m2 アスファルト舗装

西棟、東棟のニ棟構成 側壁無(屋根のみ)

コンセント22ケ所 給水蛇口10ケ所 排水溝付き

  • 本館の北側に位置、アリーナと一体のスペースとして。開放的な造り、クリーム色で統一された棟内は、多様なプランを設計できる格好のスペースです。
  • 各種展示の他、お土産販売コーナー、軽食コーナーとして。
  • 西棟、東棟に囲まれた中庭は、イベント広場に最適!
  • 大型テントを仮設するよりお得です。
  • 半分のご利用も可能です。

 

附属展示場 単位(円・税込)

施設 区分 09:00

〜13:00

13:00

〜17:00

17:00

〜21:00

09:00

〜17:00

13:00

〜21:00

09:00

〜21:00

附属展示場 土曜日及び休日
56,000
62,600
77,800
104,600
140,300
182,300
その他の日
47,100
52,200
65,100
86,600
117,300
151,700
注)

  1. 休日とは、日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日、及び、12/29〜1/3を言います。
  2. 専ら準備、撤去、練習のために使用する場合の料金は、上記使用料の70%に相当する額とします。
  3. 入場料を徴収する場合は、入場料を徴収する施設1日までごとに、1日の最高入場料の50人分をお支払いいただきます。
  4. 特別に使用した電気料1kwh当たり60円、及び暖房料は実費を基準に計算した額を別途精算請求にてお支払いいただきます。
  5. 9時前に使用する場合又はやむを得ない理由によりあらかじめ許可された使用時間を超えて使用する場合にあっては、その使用時間1時間につき、9時前及び9時から13時までのときは9時から13時までの、13時から17時までのときは13時から17時までの、17時から21時まで及び21時後のときは17時から21時まで利用料金の額の時間割計算による額の120パーセントに相当する額を加算した額とする。
  6. 附属展示場について、その面積の2分の1のみ使用する場合の普通利用料金の額は、この表に掲げる普通利用料金の額の50パーセントに相当する額とする。
  7. 次のいづれにも該当する催しであると指定管理者が認めるものに使用する場合における普通利用料金の額は、この表に掲げる普通利用料金の額の80パーセントに相当する額とする。(1) 教育、学術及び文化の振興を図るための催しであって、営利を目的としないものであること。(2) 催しの参加者の半数以上が、児童、生徒又は学生であること。
  8. この表により算出した利用料金の額に100円未満の端数があるときは、これを切り捨てる。